読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きりたてコンペイト

フリーライターあみれによる、効率よく文化を楽しむ情報ブログ

効率よく文化を楽しむ情報ブログ



映画『メメント』から学ぶメモの保存方法

『メメント』からメモの保存方法について学べる 『メメント』のあらすじ 『メメント』の斬新なメモの保存方法 タトゥーを彫ってメモ ポラロイドカメラでメモ 現実的な方法に応用すると? 手にマーカーでメモ スマホで写真を撮ってメモ 凝った脚本が好きな人…

ドラマ「カルテット」6話までの感想

6話の感想 ドラマを見てすぐの感想ツイート 有朱ちゃんはどうなったのか? 映画並みのクオリティ 演技が上手な俳優さんたち 満島ひかり 吉岡里帆 あとから考察できる楽しみがある 共感性の高い脚本と伏線 共感性の高い脚本 夢をかなえられなかった者たち 過…

映画『素晴らしき哉、人生』から考える幸せな生き方

大きな挑戦に失敗したときに観てほしい映画 「素晴らしき哉、人生」のあらすじ 幸せな生き方とは? 生きているだけで価値がある、と思う 大きな挑戦に失敗したときに観てほしい映画 人生の転機と言える、受験や就職のタイミングで自分の価値について考えると…

ハンドメイドにおける過剰ラッピングと作品の品質

過剰ラッピングについて思うこと デパートや百貨店の場合 ハンドメイド作品の場合 長期的にハンドメイド作家を続けるなら おまけ 過剰ラッピングについて思うこと 「過剰ラッピングをしない代わりに低価格で提供してほしい」 商品以外の値段はどのくらいだろ…

書き手と読み手のすれ違い

ひたすらに好きなものを書いていたら 理想とは正反対になってしまった理由 書き手の心理 読者の心理 はっきり「違う」と感じたきっかけ ”気になる情報の宝庫”を目指して ひたすらに好きなものを書いていたら 気づいたらありがちなブログになっていた。 ワク…

ブログ、note、mediumの使い分けについて

最近はコラムやエッセイ的な文章をこのブログに載せていないのには理由がいろいろあって、noteのほうに思いや考えを書いていきます。 note 理由を簡単に説明すると、ブログには今すぐ使える誰でも興味の持てる情報、noteはエッセイや詩的な文章、mediumはビ…

毎週楽しみなドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の感想

上のイラストは水彩で描きました。恋ダンスしている場面です。このドラマもそろそろ後半なので、いいところも悪いところも書いていきます。評価は甘め。 とにかくガッキーと星野源がカワイイ 表情豊かなガッキー(森山みくり)は見ているだけで眼福。正直、…

デザフェスvol.44のレポート②、戦利品の紹介

2017年春の傾向を予想しました。↓ miiiさん neannさん 訓子さん 井上マサルさん mayako.n もういい歳で、体力がないので(24なのに)、あらかじめツイッターでチェックしていた作家さんを中心にブースをまわった。フォローしている方とは仲良くなりた…

デザフェスvol.44のレポート①、今回の様子と傾向

2017年春の傾向を予想しました。↓ 2016年秋のトレンド 会場の様子 目を惹くブース 売れているブース 2017年秋のデザフェスへ行ってきた。 デザフェス開始時間の11時から行ったけど、相変わらずの多人数。普段の生活では家から出ることのほうが珍しいため…

尾てい骨が人より出ている

親指をまげて腕につく人がいるように、尾てい骨が人より出ている人もいる。 私は出ている側の人間だ。幼少のころは人より出ているという自覚がなかった。体育館に膝の裏をつけるように座ると尾てい骨が当たって痛かった。腹筋をするときは身体を左右に傾けな…

伏線のある話のメリットとデメリット

最近になって常に気にされているのが「伏線」があるかどうか。私はおもしろいストーリーを知ることが好きで、映画、小説、漫画、ゲームなどの趣味が好きだ。しかし、伏線があることでデメリットも感じることが時々ある。そこで、メリットとデメリットを書き…

紅茶について語るときに語ること

もう年が終わることも考える11月で、寒い季節だ。そんな時に欠かせない物のひとつに紅茶がある。私はコーヒーもそれなりに好きだが、紅茶派だ。 安い紅茶のパッケージを開けると、いい香りがした。しかし、紅茶を淹れてみると全くと言っていいほど先ほどの香…

お菓子の中でもクッキーが大好き

昔から大のクッキー・ビスケット好きで、気づいたら一箱なくなっていることが時々あるくらいだ。そこで、世界のおいしそうなクッキーについて書いてみることにした。 好きなクッキー バター多め チョコ入りなら濃厚なもの サックリも、ソフトな食感 例)ウォ…

ネットでこじゃれた物を見つける方法

私は買うものにこだわりがあるほうで、なにかひとつ買うにも他に少しでもいいデザインや機能のものがないか可能な限り探し続ける。今までは、お店が集合している表参道や新宿などを歩き回り、気になるものを見つけたら写真やメモで記録し、家に帰ってネット…

友達と知り合いの境界はどこ?

一度は聞かれたことがあるはずだ。 「さっきの友達?」 「え、うーん…」 そんなに仲いいわけではないけれど、ある程度その人物については知っている。 その人物を友達とするか、知人とするか、迷った。 この時から、自分の中で友達と呼べるラインを作ってお…

効率よく文化を楽しむ情報ブログ「きりたてコンペイト」byあみれ・ サイトマップ