読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きりたてコンペイト

効率よく文化を楽しむ情報ブログ

戦略性の高いフリーゲーム『ヴェスタリアサーガ』のレビュー・感想

 

 

 

f:id:Amire:20160929113554p:plain

どんなゲームか?

ジャンルはストラテジーロールプレイイングゲーム(SRPG)。過去にファイアーエンブレムを作った著名な作者によるフリーゲームだ。
戦略性はもちろん、ストーリーもなかなか良い。登場人物が多いにもかかわらず、それぞれの性格や内面を描けているところも評価したい。

f:id:Amire:20160929113608p:plain

↑作戦タイム
これから起きる戦闘場面や状況を説明してくれる。

f:id:Amire:20160929113611p:plain

登場人物・キャラクター

魔法使い、弓使い、騎兵など、様々な特徴のあるユニットが出てくる。ゲームでは、それぞれの強みを生かして進めていく。ただし、仲間が一度死ぬと二度と出てこないので注意が必要だ。(ゲームを進めていくためには、基本的に死なせてはいけない。)

まだ13章までしか進めていないが、今のところ私のお気に入りユニットは、
・メルディ(騎兵)
・トロイ(騎兵)
・ザイード(斧使い)
・シーゼル(魔法使い)

戦略性

非常に高い戦略性が求められる。
ユニットが死ぬとセーブポイントからやり直しするハメになるため、注意しながら動かす必要がある。セーブできるのは5ターンごとなので、4ターン目に失敗してしまうと、これまでの何十分かが水の泡。
武器は使用するたびに耐久度が下がっていくので、レアアイテムは壊れる前に使用をやめないといけない。武器がないのに、金欠状態で購入することができないということもある。
ただ戦うだけではなく、マップでは会話や訪問で隠しアイテムをゲットできる。私は攻略を見ながら地道にほとんどのアイテムを手に入れたにもかかわらず、あまりの進めなさに何度もあきらめかけた。

難易度

ゲームの難易度は2つ選ぶことができ、「救済」という楽な方を選んだが、中級か上級者向けの内容となっている。もう少し簡単な初級者向けの難易度も作ったほうが、最後まで諦めずにプレーできるためありがたい。
2,3章くらいまではあまり考えずに気楽に進めていたが、章を進めるごとに難易度が上がっていく。はじめは5章で行き詰ってしまった。どうやら跳ね橋や扉を開けるキャラクターを死なせていたらしく、もう一度戻って再開。この章からは攻略を見ないとまずクリアできないゲームとなった。セーブができるのは毎5ターンと決められていて、一度ミスをするとゲームをしていた何十分かを無駄にしてしまうのが痛い。また、武器や道具の管理や金銭管理、ユニットの育成管理がしっかりできていないと後半詰む可能性があるので計画的にプレーしていく必要がある。
この難易度では、根っからのフリーゲーム好きしか最後までプレーしないだろう。一般人には全く勧めることができない。

全体として

基本的にはすごく楽しい。ここ最近では自分の中でヒットしたゲームはなく、ざくざくアクターズ以来の熱中度を取り戻してくれた。ただ先ほども述べたように、難易度が非常に高い。同じ場面から2時間くらい進めないときは、さすがにイラッとくる。せめて毎ターンセーブができれば、文句なく満点のゲームと言える。戦略ゲーム、高難易度、オリジナルストーリーが好きな人におすすめしたい。

あみれ