読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きりたてコンペイト

フリーライターあみれによる、効率よく文化を楽しむ情報ブログ

効率よく文化を楽しむ情報ブログ



新しいノートの使い方とその詳細

生活 おすすめの記事

★今週のオススメ商品★

 

ノート使い道使い方

写真はこの間ロフトで購入した品々である。
「新しいノートはどんなノートにしよう?」と考えていたところ、すでに多数のノートがあったので記事にした。

○○ノート、○○帳、○○メモ。きっと一度はかわいいorかっこいいノートを買った後に「なにか書きたい!」「どんなノートにしよう!」などと活用方法を考えたことがあるはずだ。文具好きの中には趣味でノートを集めてはいるが、「何を書いていいかわからない」という人もたくさんいるだろう。

私の使っているノートの使い道を紹介していく。

日記帳

ノート使い道使い方

写真の右が日記帳、左のノートがスケジュール帳だ。毎日、2色の万年筆で半ページ分の日記を書いている。万年筆で書きやすく、裏移りしないノートを探していたところ、このノートにたどり着いた。アピカプレミアムCDノート。ハードカバーの重厚感とサラサラの紙質がお気に入りだ。
業務用の日付スタンプを半ページごとに押してからノートを使い始める。そうすることで、書き忘れた日があれば思い出しながらあとで書くことができる。もちろん、毎日書くことを継続するためには基本的に忘れないことが重要だ。

 

スケジュール帳

スケジュールを管理するツールはノートではなく、アプリを使っていた。当時は一生アプリ派だと思っていたが、書く予定が減り、持ち運びもしなくてよくなったのでノートに変えた。
スケジュール帳として使っているのは、上の写真の右側のノートだ。ノート型のスケジュール帳は通常1000円くらいするものだが、私は無印良品で価格99円という激安のノートを使っている。マンスリーページしかないので、予定が少ない人向けのスケジュール帳だ。また、時間がある人におすすめのノートだ。なぜなら、日付を書き入れる必要があるからだ。
低下価格だけあって、紙質はペラペラで薄い。万年筆で書くと裏移りしそうなので、青色のサラサを使っている。今は専業主婦で、外出する予定がほとんどないため、使っているペンは一色のみだ。来年は働くつもりなので、仕事と家事をわけるために二色になる可能性がある。

 

絵の研究ノート

ノート使い道使い方

絵の研究をするノートにはロディアを使っている。罫線の幅が太くて書きやすい。
このノートにはシグノの黒ペンで、好きな作家や作品についてメモしている。書いている内容は大体インターネットで調べた情報や自分の気づきだ。写真のような有名な画家だけではなく、現代のイラストレーターや無名の作家など様々な絵について書いている。色の組み合わせ、線、配置などじっくり絵を見て気づきを発見しているつもりだ。

 

おつまみレシピノート

この記事のトップ画像のノートを使っている。無地のキャンパスノートだ。先日、「マツコの知らない世界」で菅未里さんが紹介していたノートである。キャンパスノートは昔からよく使っていたが、この番組を見て無地のノートが出ていたことに気づき、街に出た際にロフトで購入した。自由に書いていきたいレシピノートには最適のノートだ。
ペンはいろんな色のサラサで書いている。ただ気まぐれにレシピを検索して、簡単でおいしそうなレシピをメモ書きしている。書いている順番は適当だが、献立を決めるときにパラパラめくって目に入ったものを入れるという適当な使い方をしたい。

 

ラクガキノート

ノート使い道使い方

ヒグチユウコさんのイラスト入りのクロッキーノートを使っている。ラクガキノートという名前の通り、落書きをするためのノートだ。テレビを観ながら適当に描いている。大体はテレビに出ている芸能人を描いていることが多い。

番外編 プリ帳

高校時代に流行って作ったノートだ。ほとんどないが、ごくたまに「プリクラを撮ろうよ!」とノリで言われるときがあるので、撮った際はココに張り付けている。

ノートに書くことが好きなので「こんなノートの使い道があるよ!」などぜひ教えてください。

 

あみれ

効率よく文化を楽しむ情報ブログ「きりたてコンペイト」byあみれ・ サイトマップ