ゲームアプリ「Lifeline:ホワイトアウト」の感想

今週の無料ゲームアプリ、「Lifeline:ホワイトアウト」をクリアしたので感想を書きます。

 

ライフラインシリーズとは?

未知の場所から通知が届く、臨場感のあるテキスト系サバイバルゲームアプリ。

はじめて登場したときは新鮮で感動しました。行動を選択するテキストゲームはよくありますが、リアルタイムで通知してくるアプリははじめてでした。まるで本当に誰かから通知がきているかのよう。

当時はapple storeの「新作の注目アプリ」に掲載されていました。

Lifeline...

Lifeline...

  • 3 Minute Games, LLC
  • ゲーム
  • ¥240

 他のシリーズについて

一番はじめのと今回のホワイトアウト以外はプレイしていませんが、製作会社が味を占めたのか、たくさん発表されています。ほどよいミステリーやスリルが好きな方におすすめです。 

「Lifeline:ホワイトアウト」の感想

lifeline ホワイトアウト

静かな音楽に低いビート。ハラハラさせてくれるので好きです。
暗い画面も雰囲気が合っていて、いいと思います。

lifeline ホワイトアウト

ゲームを通して4回くらいゲームオーバーになりました。
運にまかせて選ぶ選択肢以外もいくつかありましたが、難易度は低めでした。

ゲームオーバーになった時も、どのポイントに戻ればいいのかも大体わかるように書かれていました。

lifeline ホワイトアウト

敵の気配をあまり感じなかったことと、序盤で通信している彼の正体を予想できたことも合わさって、大元のアプリ「Lifeline」よりは怖くありませんでした。

怖さが和らいだ理由には、ブルー(相棒の犬)がいたからかもしれません。ブルーは危険を察知してくれるので、事前に吠えていれば、これから怖いことが起きると身構えることができました。

 

通信している彼の正体がわかれば、最大の敵がどのような人か想像できてしまいます。

最大の敵はたいして怖くありませんでしたが、敵か味方かわからないクローンが怖かったです。一緒にいるときはいつ襲ってくるかドキドキした記憶があります。

 

スリルやホラーが苦手な私にとってはちょうどいい怖さでした。

Lifeline:ホワイトアウト
Lifeline:ホワイトアウト
  • 3 Minute Games, LLC
  • ゲーム
  • 無料