読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きりたてコンペイト

効率よく文化を楽しむ情報ブログ

謎が謎を呼ぶ!シナリオ重視のADVゲームアプリ『終わらない夕暮れに消えた君』

f:id:Amire:20170426140337j:plain

 

 終わらない夕暮れに消えた君

シュウプロデラックスの新作ゲームアプリ

『終わらない夕暮れに消えた君』は、 シュウプロデラックスによって作られた新作のADVゲームアプリ。話のジャンルは時間もの・ミステリー。

終わらない夕暮れに消えた君

終わらない夕暮れに消えた君

  • SYUPRO-DX Inc.
  • ゲーム
  • 無料

過去のヒット作には『彼女は最後にそう言った』というアプリもあります。作りが似ているので、どちらかが好きであればもう一方でプレイしてみてください。

彼女は最後にそう言った

彼女は最後にそう言った

  • SYUPRO-DX Inc.
  • ゲーム
  • 無料

「どういうことだろう?」と思わせてくれる、シナリオがいい

謎が謎を呼ぶシナリオ

ゲームの中で一番評価したいのが、シナリオ。ある問題が起こり、その問題について調べるために村の人に聞きまわります。しかし、謎が謎を呼び、そうすんなり解決するわけではありません。

次々と気になることが出てきて、ストーリーのテンポがよく、最後まで一気に進められます。前のゲームアプリでもあったような気がしますが、最後には「バラバラのピースが合わさっていく」といった内容のセリフの通り、スッキリと終わることができます。

ちなみに、ゲームアプリにありがちなシナリオは、読み飛ばすために連打するのが面倒なだけ。これからもシナリオを重視したゲームアプリが増えててほしいです。

思い出を映像で語ってくれる

主人公が友達に話を聞きまわっているときに、思い出を文章ではなく、映像で語ってくれるところがわかりやすくていいです。思い出の中で動けたら、さらにストーリーを体験することができて、おもしろいと思いました。

章の終わりに話をまとめてくれる

いくつかの章にわかれていて、主人公が今まであった内容をまとめてくれます。情報を整理してくれるので、しばらくアプリを開いていなくても物語を思い出させてくれます。

 

移動が楽で、ストレスがない

『終わらない夕暮れに消えた君』は移動が楽で、ストレスがなかったです。行きたい場所をタップするだけ。従来の操作方法であれば、行きたい方向をタップし続けるか、矢印ボタンでの移動でした。しかし、最近はこのゲームのように、タップやクリックした場所へ自動的に移動してくれることが多くなっている気がします。

マップで行きたいエリアをタップしたら移動できるようになったら、さらにストレスなく進められるかもと思いました。

 

BGMやサウンドがゲームと合っている

古風な村を想像させるようなBGMで落ち着いた気分でゲームをプレイできます。

あと、少し驚かせるサウンドがいいタイミングで入っている。あの音が鳴るたびにドキドキしました。

 

ADVゲームがはじめての人にもオススメしたい

誰にでも勧められるクセのないストーリーなので、普段あまりゲームをしない人はこのようなゲームから遊んでほしいと思います。

なにをすればいいことが明確で、途中でわからなくなって”詰む”といったことは起こらない、初心者にもやさしいゲームです。

映画や本などで「脚本がおもしろいストーリーが好き」という方は楽しめると思うので、ぜひやってみてください。

 

その他ADVゲームアプリについての記事

 

 あみれ