ゲームが苦手な人でも意識するだけで簡単にうまくなれる方法

f:id:Amire:20170913164307j:plain

ここで言うアクション対戦ゲームについて

ここでいうアクション対戦ゲームは、格闘ゲームやアクションRPGのこと。モンハン、スマブラ、ウィッチャー、オーバーウォッチ!個人的にハマっているゲームアプリなら、vainglory!

このようなゲームジャンルをすると、どうしても負ける!苦手!という人が、少し意識するだけで勝ちやすくなることを教えます。

……というのも、私はこのジャンルがもともと苦手だったから。気づけば単純かつ当たり前なことでしたが、「自分はゲームに向いていない」と思っているときは気づけないと思ったので書きます。

攻撃をかわす意識が大事!

それは、攻撃をかわす(ブロックする)意識をすること!

アクション対戦ゲームには、基本的にかわせる動き、ブロックやガードをする動きがあります。これをうまく使えるかどうかによって受けるダメージはかなり変わります。

 

「攻撃かわせたら強くなれるなんて、当たり前だ」という声が聞こえてきそうですが、このジャンルのゲームが本当に苦手だという人は、そもそも攻撃をかわすことは難易度が高く、ゲーム音痴にはできないことだと思っている…はず!実際、ゲーム好きなのにゲーム音痴の私はそう思っていました。他の人ができても、自分には無理!と。

 

ある日のこと、どこかの実験によると人間の反応のはやさはそんなに差がないらしい?というツイートが流れてきました。ソースが見つからなかったので真偽はわかりませんが、攻撃をブロックする練習をしてみると、少し意識を変えるだけで全然違いました。

反応速度が遅かったわけではなく、予測と注意をしていなかっただけでした。

敵の攻撃を予測して、予備動作に注意する

ほとんどの場合、攻撃する相手の動きを見ていると予備動作があります。たとえば、地面を叩きつける攻撃なら腕を振り上げる動作、スタンする前にエフェクトが表示される、音が鳴るなど。遠隔攻撃ならこっちへ攻撃が向かってくるので、さらにわかりやすいはず。

これらの動作をする前から「この敵はあの技を使うときに、あの予備動作がある」と意識しておけば、攻撃に反応できる確率はグンとあがります。

何度か攻撃をブロックするだけの練習をすると、コツが掴みやすいです。1回コツがつかめれば、あとは慣れ!

 

アクション対戦ゲームが苦手と思っていても、意識を変えるだけで少し強くなれるので、もっと楽しんでほしいな!と思って書きました。

 

あみれ