箱根の旅、ガラスの森美術館と大涌谷

f:id:Amire:20171019171546j:plain

大涌谷で黒タマゴを食べる

大涌谷

大涌谷までの道のり

車で強羅まで行き、ケーブルカーとロープウェイに乗って大涌谷へ行きました。
本来なら遠くの景色や谷の様子が見えるはずでしたが、濃い霧が発生していて何も見えませんでした。

火山ガスの発生具合によっては、ロープウェイが止まることもあるそうです。この日もガスがある程度発生していたようで、ロープウェイは動いていたものの、大涌谷の一部エリアしか行くことができませんでした。

ケーブルカーもロープウェイも値段が高い。強羅から早雲山までは420円、早雲山から大涌谷までは840円で、往復すると2520円!車で大涌谷まで行くと混んでいるそうなので、どの交通手段をとるか迷うところ。

黒タマゴを食べる

黒タマゴ

黒タマゴは5個で500円。塩がついてきます。

外側は硫黄の香りがかすかにしますが、割って食べてみると普通のゆで卵。

購入した黒タマゴは外で食べている人が多いですが、店内にも少しだけ席がありました。

大涌谷

たまごソフトクリーム。カスタードのような味がしました。

他にも、黒いもんじゃ饅と濃厚な牛乳も購入しました。
黒ラーメンや黒ソフトもあって食べ物には充実しています。

写真がきれいにとれる、ガラスの森美術館

ガラスの森美術館

雨の中のガラスの森美術館。ガラスの木と透明傘の相性がいい。

ガラスの森美術館
晴れていたら、もう少しキラキラして、虹色の光も見えるはず。
でも、天気が悪いときは写真をきれいに撮りやすい。

ガラスの森美術館

イタリア風(?)の景色。
この中にあるレストランが食べログで高評価で、まあまあ混んでいました。

ガラスの森美術館

鏡がきれい。

1世紀くらいに作られたガラス作品が銀色に輝いているのが印象的でした。
土の中でガラスの成分が流れて、独特な色になるそうです。

他にも、あまりに細いワイングラスに近い形をした作品。
上下を繋ぐ部分が今にも折れそうで、風にゆれる動画を見て驚きました。

箱根でオススメの場所は、彫刻の森美術館

今回は行っていませんが、彫刻の森美術館はものすごくオススメの場所です。展示場所がほとんど屋外で、外国の美術館のような広さなので、晴れた日には最高です。

美術として楽しみたい人も、軽く楽しみたい人もいいのではないかと思います。子供でも”オブジェのある公園”という感覚で楽しめるはず!

ピカソ館もたくさんの作品があって見ごたえあり、ミュージアムショップも珍しい物がたくさんあっておもしろかったです。

 

あみれ