撮るものがないときは、お菓子の写真を撮る

チュッパチャップス

写真を撮る練習をするなら、お菓子は最適。

「写真を撮りたい!」 とうい衝動に駆られることってありませんか?

インスタを中心としたSNSを使っているうちに、日常で写真を撮ることになれてしまったせいなのかもしれません。

お菓子は小さいので、動かしたり、集合させたりして、いろんな角度や撮り方を簡単に試すことができます。新しいカメラアプリや加工方法を試したいときに、研究素材として最適です。

ここで目指している写真はインスタレベルなので、プロの写真を目指しているならまた違うものを撮ったほうがいいと思います。

背景を工夫して、いろいろな構図で撮ってみよう

 

外出先で撮る、家の中なら布や紙を背景にする、お菓子をお皿の上に出してみる。

私は上から撮る&真横から撮る構図が好きで、似たような写真ばかり撮ってしまうので、他の構図でも満足できる写真が撮れるように練習していきたいと思います。

 

よかったらインスタでフォローしてください!

あみれ/写真 (@confeitoamire) • Instagram photos and videos

 

あみれ