監視カメラを設置して住人を見張るゲームアプリ『Beholder』

f:id:Amire:20180112101633j:plain

年も明けました!

年末年始は帰省して、ゆっくりと過ごしていました。その間に遊んだゲームアプリを紹介します。

どんなゲーム?

主人公は戦時中のマンションの管理人で、政府に反対する住民がいないか監視することが仕事。ゲームでは部屋の中を除いたり、監視カメラを設置したり、部屋の中に入って違法なものがないかチェックします。時には自分の家族を守るために住民の部屋に違法なものを設置したり、脅しの手紙を送ったり、ということも……。

f:id:Amire:20180112101648j:plain

少しダークな内容のゲームなので、人によって向き不向きがあると思いますが、ゲームとしてはおもしろかったです。

ゲームを進めていくと、理不尽な法律がどんどん追加されていきます。

政府から指令がきたり、家族のお願いを聞いたりしながらストーリーを進めていきます。無事ストーリーをクリアできればゲームクリア!

ゲームの進め方

f:id:Amire:20180112101645j:plainb

初めのチュートリアルで監視カメラの設置方法を教えてもらいます。

上の画像のように、監視カメラを設置したところだけ見えるようになります。

 

住人の行動パターンを把握して、彼らのいない時間に部屋に入ります。

課せられた条件を時間内にクリアするためには違法物を設置して脅迫する、必要なアイテムをとってくる、ということも。

f:id:Amire:20180112101639j:plain

条件をクリアしないと、家族がいなくなってしまったり、

f:id:Amire:20180112101642j:plain

住人を怒らせすぎると主人公が死んでしまうことも。 

クエストごとに自動的にセーブされているので、必要があれば戻りたい地点に戻りながら進めていくといいと思います。

よかったところ

テンポよく楽しめる

話しかけたら条件が増えたり、家族がいなくなってしまったり、短時間で事件が起こるから、長い間遊んでいても、アッという間に感じられて面白かった。

次々とクリアしなければならない条件が増えていってマルチタスク状態になった時は焦ったけど、それも面白かった。

 

スリルがあっていい

条件をクリアするために、住人に気づかれないように立ち回らなければいけないスリルもよかった。スパイものゲームはやっぱり、このスリルがあるところがいい。

 

雰囲気がいい

戦時中の雰囲気が、ほとんど文字だけで伝わってくる。

人々のどことなく狂乱している感じとか。

現実とは違う体験できるのはゲームの醍醐味!

 

Beholder

Beholder

  • Creative Mobile
  • ゲーム
  • ¥600

 

あみれ