話題になっていた『バーフバリ』が本気でつまらなかった

f:id:Amire:20180816041207j:plain

 映画について普段はあまり書かないのですが、あまりにも書きたい気持ちになったので書きます!

検索したら絶賛している記事しかなかった

『バーフバリ』というインド映画、心の底からつまらなくて、映画が終わった瞬間に同じ感想の人がいないか検索しました。

通常は他人の感想を読んで「ウンウン、そうだよね!(ここに書いてあるならわざわざ私が感想を書く必要もないな)」となるのですが、「バーフバリ!バーフバリ!」って依存症になっている人ばかりで「面白い!」「最高!」「理由は聞かずにとりあえず見て!」というような記事しかない…!

うんざりしたので、こうなったら書いてこのどうにもならない気持ちを発散させよう!ということで書いています。

どんな映画?

戦記物のインド映画。

インド映画なので歌に踊り、そして9つの感情表現(怒り・悲しみ・恐怖・恋愛など)が入れて作られています。

インド映画といえば『きっとうまくいく』や『PK』、そして『スタンリーのお弁当箱』は観たことがあり、どれも面白かったです。

『PK』はストーリー設定を説明している時間が長く、あまり人には勧められないのですが、他の2つは自信を持ってオススメできます!

内容はベタベタのベタ(ネタバレなし)

f:id:Amire:20180816040237j:plain

まず、あらすじを乗せておきます。

大勢の兵士たちに追われ、滝へ追い詰められた老女。胸に抱いた赤ん坊を救うため、老婆は自らの命を犠牲にするが、赤ん坊は村人に拾われ助かった。シヴドゥと名付けられ勇ましい青年へと成長した彼は、巨大な滝の上の世界に興味を持ち始める。そしてある日遂に滝の上へとたどり着き、美しい女戦士アヴァンティカと出会い恋に落ちる。彼女の一族は暴君バラーラデーヴァが統治する王国と戦いを続けており、それを知ったシヴドゥは自ら戦士となって王国へと乗り込んで行く。そこで彼は、25年間幽閉されている実の母の存在と、自分がこの国の王子バーフバリであることを知る。背景には、50年前に祖父が建国した王国の国家存亡の危機と国を揺るがす王位継承争いという因縁の歴史があった。バーフバリを待ち受ける運命とは─!

バーフバリ 伝説誕生 - 映画情報・レビュー・評価・あらすじ | Filmarks

 

あらすじを読んで、想像した通りのことがそのまま起きます。

……よくいえば王道なのかもしれない。

 

ストーリーがわかる映画でも、おもしろい作品はたくさんあることは知っています。

ストーリーがわかっていてもおもしろくする要素……大きな話の流れの中での小さなエピソード、登場人物の魅力、セリフ・会話の流れ・表現など、映画を作っているわけではないから詳しくは知らないけど、人をワクワクさせる何か。

それが何もなかった。

 

ベタなセリフ・シーンのつなぎあわせで、若干引きながら観ていました。

お決まりの展開が次々とやってきて寒気がした。特に戦争が終わった後のシーンの引き具合は半端なかった。

大人は楽しめないヒーロー映画、子供向けのアニメを観ている感じ。小学生くらいの時に観ていたらおもしろいのかもしれない。

 

バーフバリの2番目を観ていないので、登場人物がやたら出てくるわりに何も起きなくて退屈。バーフバリのレビューを見ていると2番まで評価して欲しいと声がいくつかありますが、「映画は一本一本評価するもの」と思っています。

登場人物ひとりひとりの深みがなく、愛着が湧かなかった。よくいる主人公、よくいる悪役、よくいる偉い人。

 

無駄なシーンが多い。滝を登るシーンが長い、回想シーンが長い。アクションシーンはスローモーションが多い。

アクションシーンの表現は頑張ってはいたのかもしれないけど、特別いいことはなかったのと、CGが目立つのが気になった。特に雪崩のシーン。

 

期待していたのは、王道だけど熱い展開、頭の切れる登場人物、インド特有の武器や作戦など。スターウォーズのような、ロードオブザリングのような、アルスラーン戦記のような、進撃の巨人のような作品に似るところのある作品なのかな、と。違った。

絶叫上映になりそうな映画は回避しよう

『マッドマックス』のときもそうだったけど、映画ファンに熱狂的な人気が出る作品は気をつけよう。(「マッドマックスキメてくる!」「バーフバリキメてくる!」っていうツイートみかけるから私の中で同じジャンル。)

人によってはスカッとする系なのかな?何がいいのか全くわからない。

明確な理由なしで面白い!最高!って声ばかりの映画は合わないのかもしれない。おもしろい作品をネタバレなしに説明したいときに、「おもしろい」しか言葉が浮かばないのはわかるけど。

こういう絶叫上映になりそうな映画は回避しないと、地雷率が高い気がする。

この考えでいくと、今上映中の『カメラを止めるな!』も怪しいな。

ぴったりの映画を提案してくれるサービスが欲しい

合わない映画を観ると「今の時間やお金はなんだったんだろう」という気持ちになる。

音楽提案してくれるサービスみたいに、ぴったりの映画を提案してくれるサービスでてこないかな!と思いました。

すでにあるのかな。悪くはない作品を勧めてくるようなサービスは求めてなくて、5段階評価で評価4や5をつけるレベルの、本当にぴったりの作品を勧めてくるサービスがあれば使いたい。

 

あみれ