銀座コリドー街の落ち着いたお店『三代目 文治』

銀座コリドー街

銀座コリドー街で個人的にヒットのごはん屋さんを見つけたので紹介します。

とにかく牛タンが食べたいと思って銀座をフラフラ歩いていたら、コリドー街と呼ばれる飲食店が並ぶ通りにいました。

銀座コリドー街のランチマップ

 

銀座コリドー街の焼肉店

寿司、ビストロ、バー、居酒屋、タイ料理、イタリアンなどたくさんありましたが、とにかく牛タンが食べたかったので、焼肉が食べられるお店をチェック。

有名所では叙々苑とねぎし。Rettyで見かけた焼肉店もありましたが量が多そう。

 

どうしようと往復していたら、コリドー街の中ではあまり目立たない、ちょうどいい定食ランチを発見。

三代目 文治 銀座本店(さんだいめ ぶんじ) (日比谷/おでん) - Retty

三代目 文治

平日のランチタイムにも関わらず空いていたので、カウンター席で食べました。

お店のドアやカウンターは木が使われていて落ち着いた雰囲気で良い。

 

牛タン、肉だしスープ、漬物、ご飯。

念願の牛タン!おいしかったです。

私はすぐにお腹いっぱいになってしまう方なので、男性は物足りない量かも?

 

漬物もスープも美味しかった。

 

手軽に肉だしスープが作りたくなった

家でも焼肉屋にありそうなスープ作りたくなって、帰りにダシダ買って帰ってしまった。

 

一応、ダシダが何か知らない人のために説明。

韓国系の出汁が作れる調味料です。

家にあるアジア系調味料の中には味覇(ウェイパー)もありますが、あれは中華系で鳥と豚らしい。

ダシダは牛の出汁。インパクトある名前……。

パッケージの裏に書いてある通りにワカメスープ作って美味しかったです。

韓国の調味料 ダシダ 牛肉味だしの素 100g×2袋お試しセット

韓国の調味料 ダシダ 牛肉味だしの素 100g×2袋お試しセット

 

ちなみに、味覇と似ているシャンタンとガラスープってどう違うのか調べてみました。

ネットの情報を簡単にまとめると、

  • 味覇:肉をそのまま使用(独特の味)、胡椒が強い
  • シャンタン:上澄みを使用(雑味がない)
  • ガラスープ:すっきり、無添加だから料理好き評価高い

うーん。

比較レビュー読む限り、味覇とシャンタンは食べ物と混ざっていたらあまり違いがわからないかも。

あれから3ヶ月。結局、新しい味覇は何が変わってしまったのか - NAVER まとめ

ユウキ 化学調味料無添加のガラスープ 130g

ユウキ 化学調味料無添加のガラスープ 130g

 

 

三代目文治、また銀座付近を歩いている時に焼肉が食べたくなったら行くかもしれません。

コリドー街の他のお店も気になる。


あみれ